TOEICの勉強法の勉強法

みなさんの中に”勉強法の勉強”ということに意識をおいたことのある人はいるでしょうか?

”勉強法の勉強”とは、勉強方法の改善について勉強することを指します。

例えば、TOEICで言えば、「単語を覚えること」は、勉強にあたりますが、

「単語をもっと効率よく覚える方法について考えること」は、勉強法の勉強にあたります。

勉強法の勉強を意識することは大変重要で、勉強の質が大きく変わってきます。

例えば、単語100個覚えることについて考えてみましょう。

Aという方法ならば5時間で単語100個覚えることができます。

Bという方法ならば3時間で済むとします。

これを毎日続けると、Bのほうが365×2時間の節約になります。

人生全体というスパンで考えるとぞっとしそうな差がでますよね。

じゃあ、どうやったら勉強法の勉強がうまくできるのか?という話になるのですが、

やはり先人の知恵を盗むことが一番手っ取り早いとボクは思ってます。

過去の成功例から、自分でこれは良さそうだ、というものを選択し、信じて実行してみるのです。

例えば、このウェブサイトを参考にTOEICの戦略を練るのもひとつの手ですし、

ボクが中高時代参考にしていた和田秀樹さんの本を読んでみるのも手だと思います。

英語の勉強にかぎらず、

  • どのようにスケジュール管理をするか
  • 目標設定をいかに設定するか
  • 復習に対する心構え

等、様々なことを彼の本から学びました。

彼の著作は中高時代のボクにとってはバイブルであり、ボクの保有する独学のコツはすべて彼から盗んだと言っても過言ではありません。

「勉強法の勉強」に大変役に立つことと思います。是非ご一読あれ。

以下におすすめのこれの書籍のリンクを張ります。

和田式要領勉強術 数学は暗記だ!―受かる青チャートの使い方 (大学受験合格請負シリーズ)

和田式 受験英語攻略法 三訂版 (新・受験勉強法シリーズ)

http://www.amazon.co.jp/30%E4%BB%A3%E3%81%8B%E3%82%89%E5%A7%8B%E3%82%81%E3%82%8B%E3%80%8C%E9%A0%AD%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%81%84%E3%81%84%E5%8B%89%E5%BC%B7%E8%A1%93-%E5%92%8C%E7%94%B0-%E7%A7%80%E6%A8%B9/dp/4837919456/ref=la_B001I7IB8M_1_57?s=books&ie=UTF8&qid=1388757530&sr=1-57


2014年度版 新・受験技法-東大合格の極意

↑ちなみに、このウェブサイトのハイパー基礎道場は、新・受験技法-東大合格の極意を参考にしている部分もあります。

広告